記事の詳細

玉ネギが、日本全国に入荷される状況ですが、収穫された状態でまるごと入荷というのは少ないようです。株式会社マノでも玉ネギは加工して、調理しやすい状態にしてから食品メーカーなどに出荷されます。しかし、加工されるまでの間に品質が悪くならないように、「水分・糖度検査」や「一般生菌検査」、「大腸菌検査」などが実施されています。さらに、自社内の検査だけでなく、国内の第三者検査機関に委託して、「残留農薬検査」などを行っています。

日本は、残留農薬に関しては厳しい国です。野菜についている残留農薬が基準値を超えれば、出荷停止となってしまいます。そのため、株式会社マノも徹底した品質管理をしています。そのおかげで、日本全国に行き渡った後も新鮮な状態を保つことができて、おいしい玉ネギ料理を食べることができるのでしょう。

株式会社マノ
http://www.thinkkonikoffdentistry.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る