記事の詳細

リゴロ 自由が丘 ビストロリゴロの事を知りたいのなら、ランチより体験をしていただきたいと思います。自由が丘 ビストロリゴロのランチでも充分フランス料理を堪能する事が出来ます。そして、ランチで、自由が丘 ビストロリゴロの魅力を知り、夜にも挑戦していただきたいと思います。

ランチと言っても、かなり奥が深いですよ。みなさんには、ちょっとお金に余裕がある時には、スペシャル¥4,200に挑戦していただきたいと思います。24ヶ月熟成コンテのカナッペ トリュフオイルのポイント、 海の幸のトマトジュレ ロワイヤル 本日のポタージュ、 仏産 鴨胸肉とフォアグラのコンビネーション緑ペッパーのソース ・・・。料理名を述べるだけで唾液が出てきそうです。そして、間違いなく、このランチ一つで、フランス料理通になってしまったかのような錯覚にも落ちてしまう事でしょう。

リゴロ
http://rigolo.info/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る